当サイトで使用しているテーマ「SWELL」 Click

家計管理に欠かせない「幅広いお金の知識」を身につけるための3つの方法!

Contents

お金に関する知識

お金に関する知識とは

このブログでは、「家計管理」の大切さについて、実践例と体験談を中心に紹介していきますが、家計管理を行っていく上で切っても切り離せないのが「お金に関する知識」です。

 

家計管理の大切さについては、「ブログを作成した3つの目的」にまとめています

 

そこで、①家計管理を行っていく上でどの程度「お金に関する知識」が必要なのか②その知識を身に付けるためにはどのような方法があるのか、この2点について紹介していきたいと思います。

 

お金に関する知識の必要性

では、なぜ家計管理を行う上でお金に関する知識が必要なのでしょうか。私が考える理由は次の3点です。

 

お金に関する知識が必要な理由

  • 選択肢の幅が広がるから
  • 危機を回避できるから
  • アドバイスできるから

 

家計管理というのは、収入がいくらで支出がいくらだったのかといった結果だけでなく、その結果を踏まえて、今後の生活の安定を考えていかなければいけません。

 

その中で、自分自身や家族に何かの選択を迫られる時や何かの危機に直面した際に、お金に関する知識があるのかないのかでは、3つの理由の点で大きく差が出てしまい、結果として家計管理にも少なからず影響が出るのではないかと考えたからです。

 

FP(ファイナンシャルプランナー)

 

プロフィールにも書いていますが、私は家計管理を始めようと思ったとき、先ほど説明した理由からFP2級の資格を取得しました。

 

FPと言えば、家計管理、教育資金、年金、社会保険、住宅資金、資産運用、税金、保険、相続、介護、医療など、携わる分野も幅が広いので、基本的な知識を幅広く知ることができるという意味でもFP2級の資格を取得したことに十分意味があったと感じています。

 

ココがポイント

FP2級の資格を取得したから終わりではなく、改正によって内容が変わったり、新しい内容が追加されるため、持っている知識をリニューすることも大切です

 

 

 

家計管理との関係性

お金に関する知識が必要な理由

家計管理を行っていく上でどの程度「お金に関する知識」が必要なのかという点について説明したいと思います。

 

結論から言うと、「浅く幅広い知識」が必要になります。

 

全ての知識を深くまで極めようとすると時間もかかり、場合によっては、途中で挫折してしまうかもしれません。

 

大切なことは、家計管理をしていく中で、こういう方法や手段も考えられるのでは?こうすれば解決できるのでは?この方法は少し危険だからやめておいた方がいいのでは?といった「気づき」が出来るかどうかだと思っています。

 

そのためにも、浅くてもいいので広い分野の知識を持つことをオススメします。

 

このブログでは、家計管理に直接関係する内容以外のネタを中心に「お金にまつわる話」として紹介していきたいと思っています。

 

お金に関する知識を身につける方法

次に、その知識を身に付けるためにはどのような方法があるのかを3点紹介したいと思います。

 

1点目は、このブログで紹介するお金にまつわる話を参考に読んでもらえるといいと思います。なるべく経験談や体験談も交えながら紹介できればと思っています。

 

2点目は、実際にFPに相談のあった内容を相談集としてまとめているサイトがありますので、その中から興味のある内容の記事を読んでみるという方法です。

 

 

3点目が、「暮らしに役立つ身近なお金の知恵・知識情報サイト(金融広報中央委員会)」を活用してみる方法です。基本的な内容が項目別にまとめられていますので、参考になると思います。

 

まとめ

 

今回は、①家計管理を行っていく上でどの程度「お金に関する知識」が必要なのか、②その知識を身に付けるためにはどのような方法があるのかという2点について紹介しました。

 

これから家計管理を始めようと思っている方だけでなく、すでに家計管理をしている方も「お金に関する浅くて幅広い知識」を身につけることができれば、きっと、家計管理をしていく中で役に立つ時が来るはずです!

 

 

 

 

よかったらシェアしてね!
  • URL Copied!
シンプル美と機能性を両立させた、国内最高峰のWordPressテーマ『SWELL』
Contents
閉じる